合気道 奥州道場  Aikido Oshu Dojo

(公財)合気会 公認道場  ☆★☆ 合気道奥州道場は岩手県の合気道場です ☆★☆

カテゴリー:WEB管理人日記

フォーラムつくります

ある日の道場生仲間の集まりの中で出された要望というのが

 

道場のウェブサイトの中に

 

道場生用の掲示板があるといいな

 

という意見がありました

 

 

要するに

 

サイトの中に

 

道場生限定で使用できる掲示板

 

わかりやすく言うと

 

サイトの中に

 

LINEに似たような機能があるといいかも・・・

 

ということでしたので

 

ただいま鋭意準備中です

 

 

サイトのメニューの中に

 

「フォーラム」というメニューができましたが

 

それがそうです

 

中身はまだ入れてません

 

ワードプレス用のプラグインを使いますが

 

これは私も初めての試みで

 

まだ全然仕組みがわかってません(汗)

 

 

いろいろ遊びながらテストを繰り返している段階です

 

完成まで今しばらくお待ちください

 

 

多田宏師範特別講習会

平成29年6月10日(土)、11日(日)の2日間にわたって、

 

多田宏師範(合気会九段)を招いての特別講習会が、

 

奥州市水沢武道館において開催されました。

 

関東首都圏を始め、

 

北は青森、南は熊本天草より多くの方々にご参加いただき、

 

おかげさまで今年も成功裏に講習会を進めることができました。

 

あらためまして御礼を申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

運営上まだまだ至らぬ点が多々ございます。

 

今回の反省を踏まえ、

 

来年はさらによい講習会にしてゆきたいと思いますので、

 

今後ともさらなるご指導をよろしくお願いいたします。

 

 

第55回全日本合気道演武大会

合気道奥州道場は、
 

5月27日(土)に開催された
 

第55回全日本合気道演武大会へ参加して参りました。
 

 

菅原先生のお母様が先日なくなられ
 

菅原先生が参加できなかったため、
 

今回は道場開設以来初めての先生のいない参加となりました。
 

 

非常に緊張いたしました。💦

 

 

しかしそんな中でも全員が一致団結して
 

とても良い演武を披露することが出来たと思っております。
 

動画をご覧になった先生からもお褒めのお言葉をいただきました。
 

 

 

現在当道場は岩手県合気道連盟に所属しており、
 

昨年から連盟での演武にも参加させていただいておりますが、
 

こちらも今年は菅原先生がいないので、
 

菊池(義)四段、付岡三段、千葉三段の三人で演武を致しました。
 

 

東北合気道連盟演武
岩手県合気道連盟・青森県合気道連盟合同(緑の畳)
↓白の畳との境の角で演武をしております。

 

 

合気道奥州道場演武

 

入場・退場・礼がとても良くそろっていました。

 

「演武をする時は見ている人が何をやっているのかわかるような演武をしろ」

 

と先生から常日頃厳しく指導を受けておりますが、

 

 

今回は、「(技が)とてもはっきりとしていてよかった」

 

とお褒めのお言葉をいただきました。

 

ありがとうございました。

 

 

菅原道真公と奥州市の意外なつながり

先月菅原先生宅にて行われた道場の花見会に参加するために、

 

道場顧問である小野寺さんを車で迎えに行く際、

 

地図を検索していたら菅原神社(岩手県奥州市水沢区姉体町)なる神社を発見しました。

 

菅原神社画像

 

 

へぇ〜、菅原先生が神様になってる。

 

などとひとりで冗談を言いながら、

 

興味が湧いたので調べてみると意外な事実を知ることとなりました。

 

 

御祭神は名前で分かるとおり、

 

ご存知「菅原道真(すがわらみちざね)公」、

 

学問の神様です。

 

道真公には奥方と3人の子供がおりましたが、

 

道真公が太宰府へ流された際、

 

奥方とその3人の子供も流罪となりました。

 

その流された先が奥州胆沢郡(現在の岩手県奥州市)でした。

 

奥方が流されたのが現在の奥州市前沢区母体(もたい)のあたり。

 

長女の吉祥姫が流されたのが奥州市水沢区上姉体(かみあねたい)のあたり。

 

次女の梅枝姫が流されたのが奥州市水沢区下姉体(しもあねたい)のあたりだったようです。

 

一番下の子は・・・?、わかりませんでした。

 

母体(もたい)、姉体(あねたい)という地名も、この菅原道真公一家に因んでいるようなんですね。

 

神社そのものは元々廃寺だったところに明治初期の廃仏毀釈のあおりを受けて、
 

やむなく神社としてまつられたようなのですが、
 

もしかしたらその廃寺は、吉祥姫、梅枝姫どちらか、もしくは両方の菩提寺だったのかもしれません。
 

これに関しては調べたわけではありませんので定かではありません。
 
単なる想像です。
 

 

そういえば、プロ野球日本ハムの大谷翔平選手の実家も水沢区の姉体なんですよね。

 

 

関係ないですが・・・。

 

 

近所なのでいつかお参りしてみたいと思います。

 

あっ、もちろん神社の方ですよ。