合気道奥州道場は、
 

5月27日(土)に開催された
 

第55回全日本合気道演武大会へ参加して参りました。
 

 

菅原先生のお母様が先日なくなられ
 

菅原先生が参加できなかったため、
 

今回は道場開設以来初めての先生のいない参加となりました。
 

 

非常に緊張いたしました。💦

 

 

しかしそんな中でも全員が一致団結して
 

とても良い演武を披露することが出来たと思っております。
 

動画をご覧になった先生からもお褒めのお言葉をいただきました。
 

 

 

現在当道場は岩手県合気道連盟に所属しており、
 

昨年から連盟での演武にも参加させていただいておりますが、
 

こちらも今年は菅原先生がいないので、
 

菊池(義)四段、付岡三段、千葉三段の三人で演武を致しました。
 

 

東北合気道連盟演武
岩手県合気道連盟・青森県合気道連盟合同(緑の畳)
↓白の畳との境の角で演武をしております。

 

 

合気道奥州道場演武

 

入場・退場・礼がとても良くそろっていました。

 

「演武をする時は見ている人が何をやっているのかわかるような演武をしろ」

 

と先生から常日頃厳しく指導を受けておりますが、

 

 

今回は、「(技が)とてもはっきりとしていてよかった」

 

とお褒めのお言葉をいただきました。

 

ありがとうございました。